ちゃまの高級ホテル宿泊記

ANAインターコンチネンタルホテル東京


大感謝キャンペーン
anatokyo1.JPG

ANAインターコンチネンタルホテル東京

私の総合評価 ★★★★★☆

ANAインターコンチネンタルホテル東京は、一等地赤坂に聳え立つ全日空ホテルズの旗艦ホテルとして長い間親しまれた東京の高級ホテルです。

ストリングスホテルが出来て目を奪われがちですが、ANAインターコンチネンタルホテルを代表するホテルに相応しいハイグレードなホスピタリティ、眺望、食事と、まだまだ第一線級のホテルに間違いありません。

青山通り沿い、溜池山王駅からすぐの三角形?の白亜の建物です。

モノの割りにはコストパフォーマンスの高いこのホテルを是非味わってみてください。


ツインルームです。このシンプルではあるけれど、落ち着く色遣いのベッド、調度品が良いです。ベビーベッドを入れて頂いてもまだ少し余裕のあるお部屋です。

ベッドに一枚布(笑)を被せるだけで、なんでここまで雰囲気が変わるのでしょう。

ANAインターコンチネンタルホテル東京は日によっては「ありえない」価格の宿泊プランがありますので、チェック要です。

宿泊プランをチェック

anatokyo1.JPG


水回りです。

こちらもお部屋と統一されたセンス。全てピカピカに磨き上げられていて気持ち良いです。

流石にちょっぴり古さは否めない部分はありますが、改装されていますので綺麗&ハイセンスです。

アメニティは必要十分。入浴剤があるのが私には良いです。

いただけないのが、シャンプー、リンス等がボトルでない事です。私はこれが嫌いです。

お風呂は、最近の高級ホテルと比較すれば、ちょっと狭い(我が家が子供2人と一緒に入るのが悪い?)ですが、一人なら問題ないでしょう。

anatokyo2.JPG anatokyo3.JPG


ガーデンプールをお部屋から。

実は東京在住の私がわざわざ東京のド真ん中のホテルに宿泊する真の目的はこのガーデンプールなのです。

私は雑踏、混雑が大嫌いなので、夏にはプール目的で家族で毎年宿泊します。

大人用プールと子供用プールがあり、これなら満足です。夏場はそれなりに混んでいますが、一般のプールに比べたら楽園です。

ちなみに宿泊者であっても無料ではありません。価格はそれなりに高価です。

一年に1度くらいまったりしながら東京のど真ん中のプールで家族サービスも良いのではないでしょうか?

anatokyo4.JPG


眺望・夜景。

方角によるとは思いますが、この写真は六本木側のビューになります。

眼下に首都高速、その先には六本木の夜景が綺麗に見えます。

六本木ヒルズは青く光り、聳え立っています。

高層ホテルですので、ハイフロアを選択された方が満足度は高いと思います。

翌朝は、ホテル中で朝食を取られると良いと思います。美味しいです。

朝食は、私の中では5本の指に入ると思います。

anatokyo5.JPG


■雑感

ANAインターコンチネンタルホテルのフラッグシップを長年努めたのが理解出来るとても良いホテルです。

霞ヶ関、赤坂、溜池、虎ノ門と周辺は日本一のオフィス街で、宿泊客も様々です。

このエリア周辺は、日本の老舗高級ホテルが沢山ありますので、最新鋭の外資高級ホテルと比較してみるのも良いかもしれません。

流石に施工年数がそれらとは違いますので単純比較はできませんけれど。

ホテルオークラやオータニ、全日空もそうですが、日本のホテルには独特の心地よさがあります。

価格も比較的手頃ですので、出張に、プライベートに、家族サービスに是非一度ご宿泊なされることをお勧めします。

もちろんANAマイル積算可でした。


■宿泊予約

以下は各ホテル予約サイトにリンクしています。よろしければこちらからどうぞ!

楽天トラベル 宿泊で楽天ポイントGetが嬉しいです。

一休での宿泊プランと価格

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

このサイトは管理者が実際に複数回宿泊し、満足できたホテルのみ
厳選してご紹介しています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

フォリフォリのファミリーセールに行った帰りに近くの東京全日空ホテルでアフタヌーンティーを楽しんできました。 プレート上段よりチョコレート、ケーキ、サンドウィッチが盛りだくさん。 美味しく頂きました。 ちなみにSFCの割引後で約2,500円でした。

たくさんコメントくださいね!

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

中国都市情報
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

posted by ちゃまのすけ at 20:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事への感想
感想を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中文字を半角入力
この記事へのTB
http://blog.seesaa.jp/tb/12811083


この記事へのTB

ちゃまの高級ホテル宿泊記



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。