ちゃまの高級ホテル宿泊記

ウェスティンホテル大阪 エグゼクティブ


大感謝キャンペーン

出張で、いつものウェスティンホテル大阪に2連泊しました。

私はStarwod Preffered GuestのGoldTierですので、ウェスティンホテル大阪では通常末端価格で予約しても高層階(20〜22が多いです)にアサインされるのですが、この日チェックイン時にゲストカードに120xと部屋番号が記述されて思わず「え〜」と素っ頓狂な声を挙げてしまいました。

「今日は混んでおりまして、アップグレード出来ないんですぅ」。。との事。If Availableですので文句は無いのですが。。経験上ウェスティンホテル大阪では5回に一度程NO-UPGRADEになりますね。

この12Fというのは所謂スタンダードルームで、バスローブもパジャマも設置されていません。今回は大阪駅ビューですのでまだよかったです。

しかし久々の低層階が気に入らず(笑)、翌日は奮発してエグゼクティブフロアに予約を入れ直し。フロアが異なると何処まで異なるか?比較をしてみました(スタンダードルームの写真は22階の写真です。どちらも携帯写真ですのであまり綺麗では。。)。

2006/02/24日現在の比較です。参考程度にどうぞ!

  スタンダードフロア エグゼクティブフロア
階数 宿泊価格により上下する 26階以上(今回は28階)
部屋

woroom.JPG

この部屋でも正直十分凄いと思います。

westinosakaexe2.JPG

重厚な調度品です。ぱっと見オットマンとカーテン、照明器具が異なります。

眺望 目の前の大阪医専が邪魔 ←が遙か彼方下に見えるので全く気にならない
ベネフィット

  wokey.JPG

所謂素泊まりって奴です。

  westinosakaexe1.JPG

ドリンク券、朝食券、ラウンジアクセス券が付きます。

アメニティと数

ミラ・ショーンのバスアメニティ。これはモントレ大阪のハイグレードのお部屋と同一です。部屋定員分無し(各1本ずつ)

FLORIS(イタリアの老舗フレグランス専門店)のバスアメニティ。部屋定員分(各2本ずつ)。香りの良さが全然違います。

バスルーム

wobath.JPG

私、温度調整に失敗し何度かアチチになりました。

westinosakaexe3.JPG

温度調整ノブが付いています。給水口の形状、各種ノブの質(金ブチ)、排水ノブの形状、シャワーノズルの形状が違います。

テレビ

wotv.JPG

最近の高級ホテルではブラウン管TVは珍しい。

westinosakaexe4.JPG

大画面液晶TV。まぁ、私はTV見ないので正直どうでも良いですが。

ベッド

wobed.JPG

シモンズ社製(十分良いです)

westinosakaexe5.JPG

寝れば違いは瞭然ヘブンリーベッド♪

ウェスティンご自慢の一品です。

朝食 無し。2,700円で食べられます。 エグゼクティブランジ又は1Fアマデウスで朝食
お酒 1Fのプールバーで普通の客として飲めます。私はこの日19,000円飲み代で支払いました。

westinosakaexe6.JPG

エグゼクティブラウンジです。18:00〜19:30までハッピーアワーがあります。ここでフルサーブしてくれます。

↑の客層

私訪問時は何故かいつも老年のオッサンが若い女性を連れて下世話な話を大声でしていて五月蠅い。きっとたまたまですよね?

バーテンさんはどの方も良い方ばかりです。

ビジネス客1人。私と同じくパソコン持参で仕事中。途中で外人1人。新聞見ながら。非常に静か。

ティー 1Fコーヒーラウンジでこの日は支店の後輩と仕事の打ち合わせ。ついでにアフタンーンティー。約2,200円 上記以外はエグゼクティブラウンジでお茶出来ます。
↑の客層 打ち合わせ客が多いからか、常にざわざわしています。 どうでしょう。他のホテル同様日中はビジネスマンは仕事中ですので、恐らく人いないと思います。私が入った18:00には誰もいませんでした。
エレベータホール

woev.JPG

普通にハイセンス。

キー無しでこのフロアに到達出来ます。調度品はガラスの机だけです。

これだけ見ても十分ハイグレードなホテルなのですが。。

westinosakaexe7.JPG

重厚なハイセンス。

エグゼクティブフロアへはキーをエレベータに入れないと到達できません。尚、廊下の照明も全く違う良いモノです。

総支払額

宿泊代金(16,000)+バー(19,000)+ティー(2,200)+朝食(2,700)+夕食(約7,000)

計46,000円

 

宿泊代金(25,000)+夕食(約7,000)

計32,000円

まぁ、バーで大酒飲む私もどうかと思いますが、ホテルを堪能する方にはエグゼクティブフロアがお勧めです。

時間があれば、一度如何ですか?

私はとても満足しました。


■宿泊予約

以下は高級ホテル専門宿泊サイト「一休」と楽天市場で利用できるポイントバックが嬉しい「楽天トラベル」にリンクしています。

どちらも価格最安値な上、独自のお得なプランや同じランクの近隣ホテルを比較検討するのにとても便利です。

よろしければこちらからどうぞ!

一休での宿泊価格

楽天トラベルでの宿泊プランと価格・予約

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

このサイトは管理者が実際に複数回宿泊し、満足できたホテルのみ
厳選してご紹介しています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 



たくさんコメントくださいね!

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

中国都市情報
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

posted by ちゃまのすけ at 01:27 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事への感想
感想を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中文字を半角入力
この記事へのTB
http://blog.seesaa.jp/tb/13786657


この記事へのTB

ちゃまの高級ホテル宿泊記



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。