ちゃまの高級ホテル宿泊記

ザ・リッツ・カールトン大阪


大感謝キャンペーン
大阪出張のついでにザ・リッツ・カールトン大阪
に寄り道。

宿泊のウェスティン大阪からわざわざ足を伸ばした目的は、「アフタヌーンティー」。
リッツカールトン大阪では、「クラシックティーセット」とメニューに書いてある。

実はリッツ・カールトン大阪には宿泊した事がないので、今回は探りいれ。ということで。

この日、夕方4:30頃にリッツカールトン大阪に到着しましたが、写真にある様な重厚なドアを手で開け(ドアマン不在でした)、左に行くと、1Fのロビーラウンジがあります。

よい意味で薄暗いロビーラウンジに一歩足を踏み入れると、何故かピアノとバイオリンの音が聴こえてくる。

NEC_0051.JPG

このラウンジで、ピアノとバイオリンの生演奏をしているのですね。

従業員の方々は、きびきびと働いています。
東京のパークハイアットは洗練されたサービス。という感じですが、リッツのサービスは温かみのあるサービスと感じられました。

もちろんクラシックティーセットを注文。
3,200円也。これにサービス料13%と税金が付与され約3,700円。

3段プレートには、一口サイズのサンドウィッチが3種類。
フルーツデザート、プリン、チョコレート、スコーン2種、タルト、プチケーキ他と盛りだくさん。

NEC_0052.JPG


これだけでおなかいっぱいになりました。
肝心の味は、今まで食したアフタヌーンティーセットの中では2番目。
美味しかったです。


ザ・リッツ・カールトン大阪には最安値で18,000円から宿泊できます。
是非、満足度日本一のホテルを堪能ください。
私は、家族旅行のために、とっておきます。

ザ・リッツ・カールトン大阪宿泊プラン



ちなみに一番美味しかったのは、「パークハイアット東京」です。
ということで、大阪一のアフタヌーンティーセットでした。



たくさんコメントくださいね!

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

中国都市情報
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

posted by ちゃまのすけ at 13:01 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事への感想
感想を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中文字を半角入力

この記事へのTB

ちゃまの高級ホテル宿泊記



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。